FC2ブログ
2020年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016年01月22日(金)

レオのこれからの治療の予定・・・1年後大丈夫って言わせてね♪

昨日レオの治療の日でした!

IMG_2113 (400x326)

IMG_2114 (396x400)
病院から帰ったばかりのレオです! 元気いっぱい!

ステロイドを4分の1にしてから約1ヶ月・・・

アルブミンという数値が下がってきている・・・(肝臓)

もしこれ以上下がるとステロイドを増やすしかないそうです。

2年前に原因不明の病気

どんどん急激に進む貧血…(怖かった。。。)

その時は肝臓の数値は悪くない
でもいろんな検査をして先生は原因は肝臓にある。。。と!

外の機関まで出した血液検査(1日に2回採血)では
ヒアルロン酸という数値がグレーゾーンということで

とりあえず貧血を止めるための注射

ステロイド1日2錠やカンテック(肝臓の薬)、抗生剤、鉄剤(サプリメント)

これで何とか命が持ちました。

ステロイドの副作用とみられる筋力低下・多飲多尿・食欲増・肌が薄くなる
フケが出て毛が抜けてきて血液検査でも甲状腺機能に異常・・・

ステロイドは減らして次々と副作用がなくなってきている・・・
でも、また前のように悪くなっては困る。。。
ヒアルロン酸という項目が悪くなると肝硬変になる。。。



その後(約1年後)のリンパ腫。

レオの抗癌剤治療が始まりました。

普通は2種類を一回でして行く。。。
そして1週間おき・・・

レオは・・・1種類を2週間おき!

今までに抗癌剤の副作用で起きたことは白血球が下がる・・・
抗癌剤治療した次の日に迎えに行っても血便が出たことも何度かある。
よく人間で言われる嘔吐は一度もない。。。

抗癌剤の量が少し多いとその日弱ってきて(その日は入院していたので私は見ていない)
次の日は一応元気を取り戻した。。。
量も普通より少なめ・・・あまり少ないと効果も出ない…難しいそうです。

普通なら2ヶ月で8回(2種類を1回)して終わるはず。。。

レオは今5ヶ月で14回(2種類を1種類ずつ)しました。・・・

あと2回

とりあえず途中で再発はしていない。。。

今後あと2回治療してもすぐには止めない方がいいそうです。

1ヶ月おきに1回の治療になるそうです。

半年ほどは続ける・・・その後は一旦やめてもいいかな。。。だそうです。

もし・・・・

もし再発した場合、この子はロイナーゼと言う注射が必ず効くことが
最初の段階で分かっています。
この注射を入れてまた抗癌剤治療。。。

先生に言われて・・・その時は「そうか」そう思ったけれど・・・

後から考えて。。。なんでもう大丈夫!ってならないかな・・・
IMG_2158 (400x314) IMG_2161 (400x296)

IMG_2165 (400x300)
今日のお散歩してるレオ~♪

もう大丈夫・・・心の中では思ってるけれど・・・
分かってる。。。先生はもしもの時のことを言ってるだけ。。。
この病気の事・・・分かってるつもり・・・

レオ~。。。もう大丈夫って言わせてね♪
1年後でもいい・・・必ずレオは元気になったよって言わせてね。
IMG_2203 (400x374) (2)
 
IMG_2200 (397x400) (2)
レオ♪

おやつ食べてお母さんと約束!

元気でいること!



ランキング参加してます。
ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

21:30  |  レオのリンパ腫  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●きっと♪

大丈夫!

文字を追いながら・・・
どんな場合も Drは
曖昧さを残す説明に徹する筈! って

最後の
シフォン&クッキ-さんご自身の言葉が全てです♪

レオく~ん♪
大丈夫☆
ず~っと元気で一緒!だよネ(*^_^*)

だから・・・おやつ♪(^_-)

寒さ予報心配です!
み~んな 暖かくして過ごしてね!

お元気願っておりま~~~す☆☆☆
田舎のオ-ドリ- |  2016.01.23(土) 05:56 | URL |  【編集】

●No title

おはようございます!
こんなに前向きに治療を頑張ってるレオちゃん
絶対に絶対に良くなって欲しいです!
だってこんな健気なんだもん、
治らないとおかしいですよね!!
ママさんのお気持ち痛いほどわかります。
レオちゃん、治療も大変だけど頑張ろうね。
sibaneko |  2016.01.23(土) 06:19 | URL |  【編集】

●No title

前を向いて向いて・・ですね。SMAPじゃないけど(^w^)
レオちゃん、シフォン&クッキーさんこんなに頑張っているんだから
早く治療が終わってもう大丈夫!ってなってほしいです。
そんな日が来るって絶対信じています。
踏ん張って頑張って!応援していますq(^-^q)
レオママ |  2016.01.23(土) 10:09 | URL |  【編集】

●No title

レオ君もお母さんも本当に頑張っていますね。
レオ君のお顔見たらとても元気で優しくて病気になんて見えないのに。
きつかったり辛かったりした時もたくさんあるんだろうに。。。
そして、そんなワンコを見るお母さんも本当に心が潰されそうになる時がたくさんあるでしょう。

そんな時こそ「おやつちょうだい」のお顔って安心しますよね。
私もワンコが調子が悪い時に、「おやつちょうだいー」って訴えられると泣きそうになるほどうれしいです。
これからもまだ大変だろうけど、レオ君もお母さんも頑張ってください。
それしか言えない。。。
本当に早く治る事を心から祈っています!
Mum |  2016.01.23(土) 17:57 | URL |  【編集】

●大丈夫!

レオちゃんは大丈夫!だってこんなに元気なんだもの・・・大丈夫じゃないと困ります!
これまで寂しい思いをしながら 苦しい治療にも耐えてきたんだもの 大丈夫に決まってます!
まぁ難しい病気だし 人間でも完全に治ったとはいいませんもんね・・・やはり定期的な検査もしなければならないし・・・
そういう風に受け取りましょう!
とりあえずあと2回治療がんばろうね(*'▽') 
茶々ママ |  2016.01.23(土) 21:40 | URL |  【編集】

●Re: きっと♪

田舎のオードリー様

ありがとうございます。
そうですよね。先生が「必ず大丈夫」なんて言ってもしもの事があったら
みんなに怒られちゃいますよね。
ついあんなふうに言われると
同じ病気の方のブログ見たりして、みんなはどんな治療して
どんなふうになったのかな。。。って気になりだすんです。。。
レオのような治療と全く同じ人には出会ってません。。。
だから分かるわけないのに・・・
今、目の前にいるレオは元気そのものです!
おやつ頂戴ばっかり(笑)
ささみばっかりなのに飽きもせずいっぱい食べて
笑顔を振りまくレオです~♪
シフォン&クッキー |  2016.01.23(土) 22:44 | URL |  【編集】

●Re: No title

sibaneko様

ありがとうございます。
そうですよね。レオは治療頑張ってるんですよね。
私の知らない間に一生懸命頑張ってくれてる。。。
大丈夫!
頑張ってるレオと一緒に頑張らなきゃ!
ちょっと先生に脅されちゃった(笑)
シフォン&クッキー |  2016.01.23(土) 22:48 | URL |  【編集】

●Re: No title

レオママ様

ほんと・・・前を向いて♪
ありがとうございます。
つい先生に言われた言葉が後から引っかかったりして・・・
私の考え過ぎちゃう性格直らないかなぁ。。。(笑)
レオと一緒に頑張ります~♪
シフォン&クッキー |  2016.01.23(土) 23:03 | URL |  【編集】

●Re: No title

Mum様

ありがとうございます。
今のレオはもうどこにも転移もないし
元気そのものです!
ルンルンとして、後2回~なんて思ってるとこへ
先生の言葉がおも~く感じちゃいました。。。
ついブログにあの時の気持ちで書いちゃって(笑)
そうそう、レオは食いしん坊♪悪たん坊主♪って
良いとこないみたいだけど(笑)
可愛い子です!
ぎゅうぎゅう抱きしめて
大丈夫ね!って言ってます~♪
シフォン&クッキー |  2016.01.23(土) 23:07 | URL |  【編集】

●Re: 大丈夫!

茶々ママ様

ありがとうございます。
元気そのものに見えますよね♪
病院で何言われてもその時は何も思わなくても
後から「えっ?またでるの?」なんて思ったり・・・
頑張ったんだから大丈夫!
とりあえずあと2回。。。
レオと一緒に頑張りま~す♪
シフォン&クッキー |  2016.01.23(土) 23:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shifon7.blog.fc2.com/tb.php/679-8fafe9b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |