FC2ブログ

シニア犬4匹 ダックス&シバ

シニア犬になった4匹のわんこ達 私たち家族を支えてくれてます。 前向きで一生懸命毎日を生きているこの子達のいろんな姿を記憶に残したい…そんな気持ちで書いてます
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年01月
ARCHIVE ≫ 2018年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2018年01月  | 翌月 ≫

寝顔♪

この顔だ~れだ!

IMG_8181 (400x300)

IMG_8183 (400x300)


レオです!



IMG_8188 (400x300)
この口元が大好きなんです~(笑)



IMG_8193 (400x300)
角度を替えて~♪

あ~~癒される♪


IMG_8194 (400x300)
あ・・・起きちゃった♪


IMG_8196 (400x386)
レオの寝顔撮ってたのよ~♪

うちの電器は蛍光灯。。。
(12年持ったの~)
最近の電器はLEDが多くて買い替えるなら長持ちのLEDが良いですよね。
うちの照明器具はまだ使えるので、去年新しく中の蛍光灯を替えたばかり・・・
なのにリモコンが壊れちゃいました。。。
(去年買い替えておけばよかったぁ・・・)

で・・・リモコンだけ買い替えたました♪

IMG_7893 (300x225) IMG_7894 (300x225)

フフフ・・・もう13年使ってたので色も変わってます(笑)
そして、レオが齧ってリモコンの蓋がなくなってました~(笑)

レオがネズミのように何でも齧ってるものが多くって(笑)
シニアになると齧ることもなくなってきてて・・・ホッ・・・
そうそう、キャベツを買って冷蔵庫にすぐに入れずに置いてたら
ガジガジ齧って少し食べられちゃってたのを思い出しました~(笑)

寝顔っておとなしそうで可愛いですよね~♪(笑)



ランキング参加してま~す♪
よろしくお願いします~☆

にほんブログ村
レオ | Comments (-) | Trackbacks (0)

ジョンの病院~。。。

この間レオの病院に行ったことをブログに書きました。

レオは調子よくてお薬も減らして・・・
その後も全く変わりなく元気いっぱいです!

その時に先生に「ジョンはどうしてるの?」って聞かれちゃいました~!

今病院に通ってるけれど そのことは言わずに
「少し調子悪かった時に別の病院にかかって
今はよくなってお薬だけその病院でもらいました」とだけ言いました。

すると・・・
「今度腸の確認だけはしておかないといけないので連れてきてね」って!!!

レオはお薬減らして2月に調子を診てもらうので
その時一緒に行かなくては。。。

とりあえずステロイドを途中止めにしたことや白血球が高い事は伏せておこう・・・と思いました。
診てもらってる途中に必要であれば言えば良いかな。。。





IMG_8197 (400x343)
そうそう、ジョンの新しい病院での診察の日です~♪
モカの便を出してもらうのも一緒にお願いしました。。。

血液検査で白血球が高かったことと肝臓の数値も高くて
とりあえず血液検査。
この日、白血球は正常値に戻り肝臓の数値だけ高かったです。

また、ここの先生はいろいろホワイトボードに書いてくださって



IMG_8198 (400x286)
ジョンの肝臓の数値はステロイドで高いのかもしれないと言うことが分かりました。
白血球もステロイドの影響が出ているのではないかという事。
肝臓のはっきりとしたことを調べるには生検しかない。
(もう一つの病院の先生も同じことを言ってた)
元気があって食欲もあって。。。とりあえずまだ肝臓の数値は様子見で・・・と言うことになりました。

もう一つ大事なことは・・・

ジョンのステロイドは止められないだろうと言う事でした。

ステロイドを止めると調子悪くなり 始めると良くなった。。。



IMG_8202 (400x300)
フフフ・・・ジョンとモカがごっつんこ♪


少量なら一生続けても大丈夫という事でした。
(そうそう、ブロ友さんのとこのワンちゃんもステロイドをジョンよりもっと前から続けてて今は17歳♪)



この前かけなかったジョンのステロイド再開のお話だけど・・・

一度やめちゃったら、最初は注射で普通にあげる量を打ってもらいました。
その後はプレドニゾロン5㎎を半錠にして5日間その後4分の1にして10日間以上続ける・・・
そして、前の6分の1を毎日か4分の1を2日に1回か・・・と言う事でした。

ステロイドは短期で飲むのには何の差支えもないのですが
長期の場合止めたり始めたり・・・を勝手に繰り返すことは絶対いけません。
人間も同じです。
ステロイド離脱症状と言うものが出てきます。
(副腎皮質ホルモンが体の中で作られているのに
お薬で補っていると作ることを止めてしまうからです)
病院の先生の指示に従うことが一番です。

とりあえずジョンは6分の1を毎日・・・これを2月いっぱいは続けます。

そしてどこも悪くなければこのままで一生続けることになりそうです。

今ジョンはとーっても元気です!


ランキング参加してま~す♪
よろしくお願いします~☆

にほんブログ村

今日のわんこ達~♪

こちらはあまり雪が降らない地方ですが
今日はちょっとだけ降りました!


IMG_8164 (300x224) IMG_8165 (300x225)
積もるほどではなかったですが
リュウはお家の中へ~♪


IMG_8143 (300x225) IMG_8146 (300x250)
フフフ・・・元気印のリュウは雪の中でも平気なので
ちょっと暴れてやった!って感じで
ベッドをペッタンコにしてます(笑)
部屋に入れてもヒーターはつけてません。。。
(お昼はリュウにとっては暑いので…夜は少しヒーター付けます)



IMG_8167 (345x400)
モカは雪の中でトイレタイム~(笑)



IMG_8162 (400x299)
あれ?リュウがいないねぇ♪



IMG_8177 (400x323)
おまけ~。。。
レオが真ん丸になってる(笑)
お手手どこかな(笑)




すみません!
おばあちゃんの記事でたくさんの拍手コメ頂いておりながら
お返事をしてません。。。
文章ってとても難しいですね。
気持ちが100%は伝わらないと思うのです。

なのに、みなさん理解してくださって、応援いっぱい!
本当にありがとうございます!

おばあちゃんの病院へ行った後などコメントができなくて・・・
とても複雑な思いがあるもので・・・
そのことを少しでもご理解して頂けたら…と思い記事にしました。
私は昔から負けず嫌いの性格(笑)
目を背けることができないんです。
苦境になると「負けるもんか!!」って言う変な意地があって・・・

おばあちゃんの事で毎日ふさぎ込んでる暇はありません。
毎日わんこ達や子供たちとは電話やラインで・・・そして主人とも
楽しく笑顔で暮らしています♪

明るい家庭が私の理想。。。
明るく楽しくがモットーで作った家庭。

だから同居していても笑いは絶えない家族です♪

その中でわんこはやっぱり必須要素!

みんな必要な存在です!

これからも大切な家族と一緒に頑張ります♪


ランキング参加してま~す♪
よろしくお願いします~☆

にほんブログ村
未分類 | Comments (-) | Trackbacks (0)

リュウと走ると気持ちいい~♪

いろんなことがあっても

やっぱりわんこと一緒は良いですね~♪


IMG_7997 (400x281)

IMG_8003 (400x300)
今日は昨日より暖かくて気持ち良かったです~♪


IMG_8039 (400x300)
こんな田んぼの中でも平気なリュウ!
肉球も丈夫なわんこ(笑)


IMG_8050 (400x262)


IMG_8051 (400x317)
あちこち立ち寄って・・・走ったり跳んだり♪


IMG_8065 (400x299)
ほら・・・今日は暑かったみたい(笑)
元気そのものでしょW(`0`)W


IMG_8092 (329x400)
他の大型ワンちゃんに出会ったの。。。
お家に帰ってもリュウはその子の方をず~っと見てました~。。。


IMG_8096 (327x400)
さ~てお家に帰ろうか!

今日も元気で楽しかったね!

最近のリュウはね。。。朝晩だけのお散歩でのチッコでは我慢できなくなってきたみたい。
やっぱり13歳だもんね。。。
夜寝る前に一度チッコにだけ出ると朝まで大丈夫♪


ランキング参加してま~す♪
よろしくお願いします~☆

にほんブログ村

リュウ | Comments (-) | Trackbacks (0)

うちのおばあちゃんのお話。

義母のお話は今日で終わりにしようと思います。
ただ・・・このような認知症とはだれに起こるか分からない。。。
そうならないようにみんな努力してもいつどこでどうなるか。。。
認知症の治療はまだまだ進んでません。
治るお薬も特効薬もありません。
認知症を遅らせるお薬・・・はあるのですが効くか効かないかもよく分かっていない。
(遅らせるお薬はなるべく早い時期でないといけないらしい。。。義母は10月の時点でもう遅いと言われました。)
そして認知症は本当に人それぞれの出方。。。同じ病名でも全くその通りにはならない。
でも・・・どの認知症になったとしても最後は同じ。。。と先生に言われました。

最後(最期)とは・・・もう 何もかも わからなくなってしまう事です。


病院での続きです・・・

義母の頭の中では家にいることになっていたり、病院にいることになっていたり・・・
自分が長く入院したり施設に行ったことを把握してないような感じでした。

私は話を続けたいと思い
義母が家にいると思い込んでるときは
家にいることを想像して進めていると
お風呂に早く入ろうと言い出して、毛布を一生懸命持ち上げようとしたり・・・
その時は「お義母さん、まだお風呂のお湯が入ってないから待って。後にしょう」
すぐに落ち着いてほかの話を始めました。

そこへ回診の時間になり先生方が来られました。
とてもいいお顔。。。にっこりと・・・
日ごろから(元気な頃から)お義母さんは「ここの先生はとてもいい先生なんよ~」と嬉しそうでした。
先生もとても優しく大きな声ではっきりとしゃべってくださるので
私もわかりやすいです。
そして…義母のおかしな言動を先生に言うと
「レビー小体型認知症の症状ですね。。。どうしてもこうなってくるんです。。。とりあえず
ご飯を食べられるようにしましょう。口から食べられない人はこんなに喋れない。
これだけ喋るのだから嚥下も大丈夫なはず。他の科の先生に診てもらったりして
色んなことをやってみましょう。リハビリもかねていろいろやっていきましょう」と言われました。

初めて認知症の名前を言われました。

「レビー小体型認知症」だと・・・

私は「よろしくお願いいたします」とお願いしました。

今はまだ病院に入院してますがこの先どうなるのかはまだまだ分かりません。

ただ…とても可愛いらしいおばあちゃんになったなぁという思いもあります。
いっぱい喋るのです。
今までこんなに喋ったことはないです。

しかも幸せそうに。。。楽しそうに。。。

看護士さんとお義母さんのベッドの横で話が長くなると
私の手を一生懸命掴んできました。
顔はまじめです。
不安だったんじゃないかと思います。
手を握り直して、そのままで「お義母さんもう少し待ってね」と言うと
笑顔になりました。

毎回病院や施設など行った時、お義母さんに聞くことは
私「お義母さん、いつも足が痛いって言ってたけど今はどう?」
義母「どこも痛くない」
私「どこか痛いとかえらいとかない?」
義母「どっこも痛くないしえらくない」
私「夜は寝られるの?」(義母は睡眠薬がないと寝られなかったのに今はお薬は出ていません)
義母「ここは暖かくてよく寝られる」
痛いとかえらいとか辛い事は何もないと言います。

施設の先生が認知症になるとひとついいことが、あちこち痛かったところが感じなくなる。
苦痛がなくなるのですよ。。。と言われました。

(誤解があってはいけないので付け加えておきますが
無理に動かない足などを動かしたりすると痛みはあるのです。)

だからかな。。。いつもいい笑顔です。
義母がこの状態でもどこも痛くなく辛くなく幸せそうな笑顔を見られることは
私も幸せだなぁ・・・と思い、病院を後に・・・

しかし、車の中でなぜか涙が出てきます。
今もこの文章を書いていると涙が出てきます。
でも、家で介護してるんじゃないから余計こんな風に愛情がわくのかもしれません。

私の母や主人の父ももう亡くなってます。
どちらも突然に近い事でした。
私の祖父は老衰・・・
認知症のような症状は少しはあったけれど
義母の様な症状を見るのは初めて。
きっと一緒に暮らしているから分かることなのかな。
先生に・・・
赤ちゃんは何も出来ないところからどんどん成長してできないことができるようになる。
老いというものはその反対。
出来ていたことがどんどんできなくなていく。。。
そして亡くなる。。。

色々な人を診ておられる先生だからの言葉もたくさん頂きました。

私の目の前に起こっている事・・・本当なの?
このままお義母さんはどうなるの?

色々な不安もまだ残ってます。。。

今は私の事も十分理解してます。
名前を呼んでくれるので・・・
出来る限りの事はしていこうかと思ってます。

後悔しないために。。。


この内容は全部覚えていて書いてあるものではないです。
少し省かせてもらってます。
義母の場合は病気もたくさんあり薬もなんでも飲めない体です。
病名が分かるまでの経過ももっといろいろあったのです。
病院も大きな専門病院に2カ所も通った時期もあり
病院を変えたこともあります。
施設で倒れるまでももっといろいろありました。
何度も施設からの呼び出しもあるほど…
先生方スタッフの方もみなさん義母の事をよく見てくださってます。
先生の言葉なども100%覚えているわけではないです。
施設の方々病院の方々、本当によくして下さってます。
私は何も自分ではできないけれどこの方たちがいらっしゃらなかったら
きっと倒れるのは私の方。。。
そして何より…介護をする側の私の事もとても考えてくださってます。
どうかご理解くださいませ。


フフフ・・・なんでこんなに足短いの?

IMG_7925 (381x400)

IMG_7927 (400x395)

生まれつきだよねぇ♪
可愛くってしょうがないね♪


ランキング参加してま~す♪
よろしくお願いします~☆

にほんブログ村
未分類 | Comments (-) | Trackbacks (0)

うちのおばあちゃんの続き♪

犬ブログなのですが全く違うお話になってます。
昨日今日と明日まで続きます。
興味のない方はスルーしてくださいね。


ずっと義母との話は何となくかみ合っている・・・

いや。。。

何となくかみ合っていない・・・の方が正しいのかな。。。

私「お義母さん、来たよ♪」
義母「ありがとう、今日は雨が降ってるなぁ」(窓際なので外がよく見える)
私「そうそう、朝から雨よね。」(そのまま天井ばかり見つめてる)
私「もう熱は下がったの?」
義母「うん、熱はもうない・・・」(この後は続かない)
私「食欲は出た?」
義母「あんまり欲しくない」(この後は続かない)
私「何か少しでも口にしてよ」
義母「・・・」何も言わず話は続かない。。。

いつも聞いたことにはちゃんと答えてくれる。。。
あれをしてこれして…というと無言…嫌なのかなと思ってました。
特に私なんかに言われることが嫌なのかも。。。と。

なのでおかしいとは思わなかったんです。

だけど・・・

この間1週間ぶりに行くと???
(病院に)

べらべらしゃべるんです!

何言ってるか分からないこともあるのですが

とても楽しそうに。。。

病院で治療したことでとても体の調子が良くなったのかなぁ。。。と思いました。

そして、次の日また行くと???

義母「今日はタヌキがいた」
私「どこに?」
義母「・・・」無言…でも笑顔

おかしい・・・いつもと違う。。。

テンションが高い。気分がとてもいいのかな。。。体の調子がとてもいいからかな。。。

義母「そろそろ帰ろうか」

まるでどこかから来ていて帰る時間が来たかのように。。。

私「もう長いからなぁ。。。帰りたいよね」
義母「ここにいても帰っても寝てるだけなら一緒(笑)」
私「そうなぁ・・・(笑)」

そう、同居してず~っとご飯も掃除も全部私。
したいことをいつでもできる。。。
だから調子悪い時はいつでも寝てても良い状況。
治療などないなら病院でも家に帰っても同じ・・・

そう言うことはちゃんと分かってる。。。

でも・・・どこかおかしい。。。

うん・・・おかしいのは決定かな。。。そう思いながら・・・

しばらくつじつまが合うような合わないような会話があり・・・

義母…天井を指さして・・・
「○○ちゃん(孫)が走ってこっちに来た・・・ほらほら・・・後ろにいるが!!」

(心の中で「あ・・・」わんこ豆さんのブログにあった幻視???とすぐに思った)

私「あら・・・ほんと」(孫も病院の人も誰も私の後ろにはいません)

義母「コーヒー入れてあげて」
私「わかった」
義母・・・また天井を見てニッコリしている・・・

しばらくして
義母「犬がたくさんいるわ~」
私「うちの犬?よその犬?」
義母「レオ・・・長~くなって寝とるわ」
私「ほんとよなぁ」

義母「あ~あ~たくさん犬が・・・どうして・・・」
うちの犬達ではない犬のようでした。
病院の部屋の隅っこを見てました。

私…答えてあげたかったけれど声が出ず・・・

またしばらくして

義母「草をそろそろ取らないといっぱい生えてるなぁ」
私「私が草抜きをしても全く綺麗にならないからお母さんが取ってね」
義母…微笑んでいた。。。

うちの中で唯一義母のお仕事は自分の花の世話と
草取り。。。庭全部ではないけれど・・・
清潔好きの義母が草取りすると本当に綺麗になります。
これは完敗です。。。

このやり取りの途中に何度も私は涙がでそうになるのをこらえるのに必死でした。


おかしいと分かったとき、心にはグサッと来たけれど
わんこ豆さんに記事にしていただいた中に
ある患者さんが火事だと言い張ってなかなか手当てができず
わんこ豆さんが消防隊員になったことにして火事を止めたことに。。。そして患者さんは安心したと・・・
その話を読んでいたため
私も、義母の言動を全く否定しませんでした。

まだ続きますが明日書きます。


とても寒い日が続いてますね。。。
それでもヒーター付けたままで窓開けてお掃除中~♪

IMG_7907 (400x300)
そんな中・・・仲良しになった2ワン♪
引っ付いてます~。。。あったかいね。。。



ランキング参加してま~す♪
よろしくお願いします~☆

にほんブログ村

未分類 | Comments (-) | Trackbacks (0)

うちのおばあちゃん♪

犬ブログなので書かないでおこうと思いながら・・・

義母の事ですが・・・

ブロともさんで看護士さんをされていたという
「パンチャパンチャ」のわんこ豆さんに
去年いろいろと相談させていただいてました!

去年の10月に施設に入って、施設の先生に
認知症だとは言われたましたが、認知症の名前までは言われませんでした。

「認知症」どこが?という感じでした。
義母には認知症の一番有名な物忘れなどは全くありません。
それどころか昨日の事や1週間前の事でもよく覚えていたのです。

ただ・・・思うように歩けなくなってきている。
自分で服を着るのも大変になってきている。
これはパーキンソン病が原因と思っていました。

でも施設の先生に丁寧に説明していただいて・・・

認知症とは物忘れだけの症状ではない・・・と。
簡単に言うと脳のどこかが壊れてきている。。。
そのどこかによって症状が違う。
例えば・・・物を覚える部分が壊れると物忘れ。
足や手を動かせ!と命令出す部分が壊れると動きが悪くなり最後には動けなくなる。
義母のパーキンソン病と言われていたものは
認知症から来るパーキンソン症候群。。。
(今まで専門の病院にかかっていたのに難病届の紙をもらっていなかったのですが
パーキンソン症候群だったからだと分かりました)

そして義母は動くことの命令する部分が壊れてきている。。。
もう一つ・・・大好きなテレビも見なくなってしまいました。
私が「テレビ見ないの?あれだけ毎日見てたのに」というと
義母「フフフ・・・あれだけ見てたのになぁ。。。もういいわ」と笑顔で言うのです。

わんこ豆さんは「わんこ豆ミニヘルス」といういろいろな病気に関することを
FC2とは違うブログでされていたのを知っていたので
そちらで認知症について記事を書いてもらえないかと相談しました。

快く受けてくださって。。。

その上義母の症状を色々書いていたので

義母は「レビー小体型認知症」ではないかと教えて頂いてました。

この名前をご存知の方少ない気がします。

そのレビー小体型認知症の主な症状は・・・
認知機能の変動
幻視
パーキンソン症状

認知機能の変動やパーキンソン症状は出てました。
(パーキンソン症状とパーキンソン病は違う)

詳しくはわんこ豆さんの「わんこ豆ミニヘルス」で読んでください。
とても分かりやすく書いてくださっていて、実際にあったことなども交えて書いてくださってます。

ところで・・・
「幻視」というものが
義母にはないなぁ。。。と思っていました。

そして、去年の暮れに施設から救急車で運ばれて病院へ・・・

原因はご飯をあまり食べなくなり脱水症状と血圧低下で意識が低下したこと。

今も病院に入院しています。。。

とりあえず今日はここまでで・・・
また残りは今度書きます。

20年以上同居してます。
色々あったけれど・・・ほんといろいろ・・・

何もかも・・・今は   

心を許せるときがきました。

うちのおばあちゃんです。



この内容は全部覚えていて書いてあるものではないです。
少し省かせてもらってます。
義母の病名が分かるまでの経過ももっといろいろあったのです。
病院も大きな専門病院に2カ所も通った時期もあり(たくさんの病気があったので)
病院を変えたこともあります。
施設で倒れるまでももっといろいろありました。
何度も施設からの呼び出しもあるほど・・・
先生方スタッフの方もみなさん義母の事をよく見てくださってます。
先生の言葉なども100%覚えているわけではないです。
施設の方々病院の方々、本当によくして下さってます。
私は何も自分ではできないけれどこの方たちがいらっしゃらなかったら
きっと倒れるのは私の方。。。
そして何より…介護をする側の私の事もとても考えてくださってます。
どうかご理解くださいませ。

IMG_7899 (400x349)

IMG_7902 (400x396) IMG_7903 (400x355)
癒されてます♪

ランキング参加してま~す!
よろしくお願いします♪

にほんブログ村



未分類 | Comments (-) | Trackbacks (0)

お澄まししてるけど暴れん坊リュウ

一昨日は雨が降り雪も少し・・・
全く積もることはなかったです!
でも、昨日は風が凄くてびっくりしました!

うちのリュウですが・・・
13歳と8ヶ月なので
シニアですね。。。

だから暑さにも随分弱くなってきて・・・
昔は平気だったことがだんだん応えるように・・・
寒さも気を付けているのですが・・・

この干しているものは!!!


IMG_1678 (400x300)
洗濯したわけではないです。
この毛布やベッドはお外でリュウが使用しているもの・・・
なぜか毎日毎日大暴れして
水たまりに・・・ぽちゃん!(笑)

その水たまりがなぜあるかと言いますと
夏になると土を掘って寝床作りをするのです!
そこに雨が降ると水がたまるのです。。。

で・・・

これだけの毛布などを干してるとリュウは???


IMG_7832 (400x278)
平気な顔してます。(笑)

ハウスの中に毛布があるのですが
昨日雪が降った時にはハウスの外に出して板の上で寝る始末(笑)

元気ですね~。。。(笑)

しばらくブログに載せてなかったので
たまったリュウの写真から~。。。

IMG_1502 (400x332)
ちょっと偉そうに寝てるんだけど
ベッドはぺっちゃんこ(笑)



IMG_1573 (356x400)
お散歩前の可愛いおすまし顔♪


今日お買い物に行ったら安売りのタオルがあって
覗いてみると???

 
IMG_7891 (368x400)
こんなに可愛いタオルがありました~p(*^-^*)q



IMG_7887 (400x302)
ちょっとだけリュウに似てる気が(*´~`*)

フフフ・・・楽しい日々を送ってます~♪

でもね・・・その反面で・・・
みなさんのブログを見てホッとしているのですが
コメントしようと思ってもなかなかできない・・・
わんこの事ではなく義母の事で・・・
またその思いも記事にしようかどうしようかと思てますが
わんこブログではそんな記事読みたくないかもしれないですね。。。
でも・・・「老い」というものが目の前で感じるのも大切な事かな。。。と思います。


コメント欄閉じてます・・・


ランキング参加してま~す!
よろしくお願いします♪

にほんブログ村
リュウ | Comments (-) | Trackbacks (0)

レオの検診で病院

レオの診察に久しぶりに行ってきました~♪
う~~~ん…7か月ぶりでした~(笑)
その間お薬だけもらって過ごしてたのですが
嘔吐や下痢もなく元気いっぱい!
なので今日はただ診てもらうだけで、お薬ももらって帰ろう~。。。で行ってきました!

朝ごはんもパクパク食べて元気いっぱいで行ったレオ♪

IMG_1670 (391x400)


勿論!

どこも悪くなかったです~♪

血液検査はしてないですが、ザーッとだけ確認の超音波。

十二指腸の腫れは少し見えました。

と・・・ここで先生が!

抗癌剤はこれからも続けていくのですが
ステロイドはいずれ止めたいと考えてます。
なので・・・今4分の1の量を朝1回ですが8分の1にしましょう~♪

って・・・

お家帰って4分の1のステロイドを半分にするだけですよねぇ。。。


IMG_7825 (400x300)
フフフ・・・難しい。。。崩れちゃいました。。。
余分があるので崩れちゃった2回分ほどは捨てちゃいました。

出来ない場合は病院でもしてもらえるのですが、頑張って家でしてみようと思います。

今までしてたので、何となくこうして一生懸命割ることがレオのためになってる気がするんです。。。

IMG_7826 (400x300)
何でもない事の様で、何か役に立ってる気がするんです♪
フフフ・・・ご飯前なので明日のお薬の用意なのに見守ってるレオとモカです(笑)

元気なレオのいろんな表情です~♪

IMG_7766 (400x299)
なにか歌でも歌ってるようです~♪

IMG_7767 (400x297)
なぜかペロリんしながらこっちへ向かってきてるところ~(笑)

別の日~。。。

IMG_7815 (400x397)
ぐっすり寝てたところで、起きたら寝癖が顔についてて笑っちゃったぁ(笑)

IMG_7816 (400x259)
怒ったぞーーー!!(笑)

IMG_7817 (400x388)
文句言う顔たまんない♪


ランキング参加してま~す!
よろしくお願いします♪

にほんブログ村

ジョンのその後・・・

ジョンは検診のつもりで病院に行った時白血球が高くなっていたので
抗菌剤で治療・・・そして、長く飲んでいたステロイドを切ってみました。
ステロイドを止めて2日後…様子がおかしくなってきました。
(1月10日の夕方病院・・・13日の朝からご飯を残す)
ご飯が食べたいのに食べられない様子。朝ごはんを残す・・・
最初はブログにも書いた通り抗菌剤をご飯に入れてたので
それが悪いんだと思いました。
でも…抗菌剤を入れなくても朝はご飯を残す。
うちは朝・昼・晩と1日3回に分けてご飯をあげてます。
昼夜はよくご飯を食べるのですが、少し躊躇しながら・・・
その食べ方がとても気になっていました。

IMG_7756 (400x376)
ご飯を食べられなくても元気なジョン。。。これはグリングリンした後。。。

昔のジョンは胆嚢が悪いと分かるまでの間嘔吐を繰り返していました。
病院を変わったことで胆嚢をすぐに採らなくてはいけないことが分かり手術・・・
この時のジョンはその頃のジョンの様子そのもの。。。


1月15日・・・おかしいと思い、すぐに病院に行ったのですが、血液検査をして
前より白血球の数が随分落ち着いてきてる。。。もう少しこれで様子を見ましょう。。。と。

その2日後(1月17日)・・・朝ご飯を食べず。。。嘔吐
前の晩御飯はきちんと食べてそれは消化していたようで、黄色いドロっとしたもの・・・
朝早くは用事があり、帰ってきてすぐに病院へ・・・
ステロイドを再開してほしいとお願いしました。

前の病院に帰ることも考えました。
でも・・・長い道のりだけでなく長い待ち時間。。。いつまでも続けられない事情があるので
やっぱり近所で・・・そう思い先生に思いっきりいろいろ話をしました。
超音波の機械も新し物を入れてほしいなんかも(笑)
今の機械でも見えないことはないらしい。。。
ただ腸はとても長いのでどこか一部分に見えたのかな。。。という事でした。

とにかく確定診断がないのでそれを付けるとしたら
やっぱり麻酔がいる内視鏡検査・・・大きな病院でしてもらった方が良いと言う事でした。
だから前の先生もジョンの病気の事や歳を考えて予想を付けてくれていたんですね。
今の病院の先生と1時間くらい話して・・・
結局ステロイドを続けることとなりました。
腸疾患は何種類かあるのですが、腸に線がたくさん見えた。そして粒粒もあったことを伝えると
リンパ拡張症に近い症状だそうです。
どの腸の病気であっても治療法はただ一つ…ステロイドしかないんです。
一生続けなければいけない・・・
前の先生にも言われていました。
がっかりですが・・・(お薬はなるべくやめたい)
でも、これがないとジョンはとてもえらい思いをします。
元気がなくなり食べたいのにご飯が食べられない、嘔吐する。。。
ジョンには出なかった症状ですが下痢をしたり胸水がたまったりすることもあるそうです。
長くなりましたが・・・
ジョンのステロイドを続けることになった覚え書きです。

ステロイドの再開の仕方を今度また書こうと思います。
1度止めてしまうと同じ量ではいけないそうです。
詳しく先生が説明してくれました♪
あ・・・図で教えてくれたのですがそれは書けないけれど(笑)

今日のジョンです♪

IMG_1665 (322x400)
前より元気になってるのです♪

これは???

IMG_7792 (378x400)
このままで寝てるのかしら・・・

しばらくしてみると???

IMG_7795 (360x400)
ちょっと入って・・・・またしばらくこのまま・・・


IMG_7797 (400x299)
あら・・・

IMG_7798 - コピー (400x300)


フフフ・・・こたつの中に徐々に入っていったジョンでした~(笑)



ランキング参加してま~す!
よろしくお願いします♪

にほんブログ村

レオ
IMG_9806 (200x162) 2003年10月17日生まれ     男の子   性格は食いしん坊で悪たん坊主☆好きな事は食べることと抱っこ  ☆嫌いな事 一人ぼっちにされる事
ジョン
IMG_5926 (200x165) 2003年12月30日生まれ 男の子 ☆性格 マイペース☆好きな事 車でお出掛け・ささみを食べる   ☆嫌いな事 怒られる事
リュウ
IMG_4307 (200x157) 2004年5月17日生まれ 男の子 ☆性格 あまり吠えない      ☆好きな事 ボール遊び お散歩   ☆嫌いな事 大雨 雷
モカ
IMG_2756 (200x163) 2004年11月28日生まれ  男の子 ☆性格 気が強いけど怖がり ☆好きな事 おもちゃで遊ぶこと レオ   ☆嫌いな事 家族以外みんな お散歩
インスタにも投稿してます♪
ブログ村参加してま~す♪
検索フォーム