FC2ブログ

シニア犬4匹 ダックス&シバ

シニア犬になった4匹のわんこ達 私たち家族を支えてくれてます。 前向きで一生懸命毎日を生きているこの子達のいろんな姿を記憶に残したい…そんな気持ちで書いてます
TOP未分類 ≫ うちのおばあちゃんのお話。

うちのおばあちゃんのお話。

義母のお話は今日で終わりにしようと思います。
ただ・・・このような認知症とはだれに起こるか分からない。。。
そうならないようにみんな努力してもいつどこでどうなるか。。。
認知症の治療はまだまだ進んでません。
治るお薬も特効薬もありません。
認知症を遅らせるお薬・・・はあるのですが効くか効かないかもよく分かっていない。
(遅らせるお薬はなるべく早い時期でないといけないらしい。。。義母は10月の時点でもう遅いと言われました。)
そして認知症は本当に人それぞれの出方。。。同じ病名でも全くその通りにはならない。
でも・・・どの認知症になったとしても最後は同じ。。。と先生に言われました。

最後(最期)とは・・・もう 何もかも わからなくなってしまう事です。


病院での続きです・・・

義母の頭の中では家にいることになっていたり、病院にいることになっていたり・・・
自分が長く入院したり施設に行ったことを把握してないような感じでした。

私は話を続けたいと思い
義母が家にいると思い込んでるときは
家にいることを想像して進めていると
お風呂に早く入ろうと言い出して、毛布を一生懸命持ち上げようとしたり・・・
その時は「お義母さん、まだお風呂のお湯が入ってないから待って。後にしょう」
すぐに落ち着いてほかの話を始めました。

そこへ回診の時間になり先生方が来られました。
とてもいいお顔。。。にっこりと・・・
日ごろから(元気な頃から)お義母さんは「ここの先生はとてもいい先生なんよ~」と嬉しそうでした。
先生もとても優しく大きな声ではっきりとしゃべってくださるので
私もわかりやすいです。
そして…義母のおかしな言動を先生に言うと
「レビー小体型認知症の症状ですね。。。どうしてもこうなってくるんです。。。とりあえず
ご飯を食べられるようにしましょう。口から食べられない人はこんなに喋れない。
これだけ喋るのだから嚥下も大丈夫なはず。他の科の先生に診てもらったりして
色んなことをやってみましょう。リハビリもかねていろいろやっていきましょう」と言われました。

初めて認知症の名前を言われました。

「レビー小体型認知症」だと・・・

私は「よろしくお願いいたします」とお願いしました。

今はまだ病院に入院してますがこの先どうなるのかはまだまだ分かりません。

ただ…とても可愛いらしいおばあちゃんになったなぁという思いもあります。
いっぱい喋るのです。
今までこんなに喋ったことはないです。

しかも幸せそうに。。。楽しそうに。。。

看護士さんとお義母さんのベッドの横で話が長くなると
私の手を一生懸命掴んできました。
顔はまじめです。
不安だったんじゃないかと思います。
手を握り直して、そのままで「お義母さんもう少し待ってね」と言うと
笑顔になりました。

毎回病院や施設など行った時、お義母さんに聞くことは
私「お義母さん、いつも足が痛いって言ってたけど今はどう?」
義母「どこも痛くない」
私「どこか痛いとかえらいとかない?」
義母「どっこも痛くないしえらくない」
私「夜は寝られるの?」(義母は睡眠薬がないと寝られなかったのに今はお薬は出ていません)
義母「ここは暖かくてよく寝られる」
痛いとかえらいとか辛い事は何もないと言います。

施設の先生が認知症になるとひとついいことが、あちこち痛かったところが感じなくなる。
苦痛がなくなるのですよ。。。と言われました。

(誤解があってはいけないので付け加えておきますが
無理に動かない足などを動かしたりすると痛みはあるのです。)

だからかな。。。いつもいい笑顔です。
義母がこの状態でもどこも痛くなく辛くなく幸せそうな笑顔を見られることは
私も幸せだなぁ・・・と思い、病院を後に・・・

しかし、車の中でなぜか涙が出てきます。
今もこの文章を書いていると涙が出てきます。
でも、家で介護してるんじゃないから余計こんな風に愛情がわくのかもしれません。

私の母や主人の父ももう亡くなってます。
どちらも突然に近い事でした。
私の祖父は老衰・・・
認知症のような症状は少しはあったけれど
義母の様な症状を見るのは初めて。
きっと一緒に暮らしているから分かることなのかな。
先生に・・・
赤ちゃんは何も出来ないところからどんどん成長してできないことができるようになる。
老いというものはその反対。
出来ていたことがどんどんできなくなていく。。。
そして亡くなる。。。

色々な人を診ておられる先生だからの言葉もたくさん頂きました。

私の目の前に起こっている事・・・本当なの?
このままお義母さんはどうなるの?

色々な不安もまだ残ってます。。。

今は私の事も十分理解してます。
名前を呼んでくれるので・・・
出来る限りの事はしていこうかと思ってます。

後悔しないために。。。


この内容は全部覚えていて書いてあるものではないです。
少し省かせてもらってます。
義母の場合は病気もたくさんあり薬もなんでも飲めない体です。
病名が分かるまでの経過ももっといろいろあったのです。
病院も大きな専門病院に2カ所も通った時期もあり
病院を変えたこともあります。
施設で倒れるまでももっといろいろありました。
何度も施設からの呼び出しもあるほど…
先生方スタッフの方もみなさん義母の事をよく見てくださってます。
先生の言葉なども100%覚えているわけではないです。
施設の方々病院の方々、本当によくして下さってます。
私は何も自分ではできないけれどこの方たちがいらっしゃらなかったら
きっと倒れるのは私の方。。。
そして何より…介護をする側の私の事もとても考えてくださってます。
どうかご理解くださいませ。


フフフ・・・なんでこんなに足短いの?

IMG_7925 (381x400)

IMG_7927 (400x395)

生まれつきだよねぇ♪
可愛くってしょうがないね♪


ランキング参加してま~す♪
よろしくお願いします~☆

にほんブログ村
関連記事
未分類 | Comments (-) | Trackbacks (0)
Trackback

Trackback URL

レオ
IMG_9806 (200x162) 2003年10月17日生まれ     男の子   性格は食いしん坊で悪たん坊主☆好きな事は食べることと抱っこ  ☆嫌いな事 一人ぼっちにされる事
ジョン
IMG_5926 (200x165) 2003年12月30日生まれ 男の子 ☆性格 マイペース☆好きな事 車でお出掛け・ささみを食べる   ☆嫌いな事 怒られる事
リュウ
IMG_4307 (200x157) 2004年5月17日生まれ 男の子 ☆性格 あまり吠えない      ☆好きな事 ボール遊び お散歩   ☆嫌いな事 大雨 雷
モカ
IMG_2756 (200x163) 2004年11月28日生まれ  男の子 ☆性格 気が強いけど怖がり ☆好きな事 おもちゃで遊ぶこと レオ   ☆嫌いな事 家族以外みんな お散歩
インスタにも投稿してます♪
ブログ村参加してま~す♪
検索フォーム