FC2ブログ

シニア犬4匹 ダックス&シバ

シニア犬になった4匹のわんこ達 私たち家族を支えてくれてます。 前向きで一生懸命毎日を生きているこの子達のいろんな姿を記憶に残したい…そんな気持ちで書いてます
TOPレオのリンパ腫 ≫ レオの食事や治療について。。。

レオの食事や治療について。。。

今日レオは抗がん剤治療5回目に行ってます。

無事にでき、今回も副作用がなく元気そうです。。。

明日お迎えに行ってきます。

レオの病気で気を付けている事を書いておこうかと思います。

手づくりご飯を目指していた矢先・・・
ジョンはアレルギーがあり、胆嚢も悪く、レオがリンパ腫・・・・ほとんど同時に分かってしまい
食事をどうしたらいいか分からなくなり・・・

とりあえず病院のフードに切り替えてます。

皆さんのわんこは手作りとドッグフード。。。または手作りでなくてもおやつは人間が食べてるものをちょっと・・・
とかってあげたりすると思います。

私もそうでした。ドッグフードに手作りの何かを合わせたり、
焼き芋やクッキーなど作ったらおすそ分け。。。

でも、レオにそれはもう、できなくなりました。。。

レオは糖分が癌細胞を大きくするそうです。
そして、変わったものをあげると癌細胞の栄養成分として
取り込もうとする・・・大きくしてしまうのです。

穀物(白米やパンなど)は糖分に変わるため控えめに・・・
野菜も控えめに・・・
私は人参やかぼちゃブロッコリーのスープをよく作ってフードにかけていたのですが
先生に止めるように言われました。
人参・かぼちゃも甘いです。サツマイモも甘いですよね。
大げさに言うとお肉と油だけでもいいぐらい。。。だそうです。
(油もオメガ3は良いけれどオメガ6は癌細胞が大きくなるそうです)

なのに。。。

レオがリンパ腫と分るまでの1ヶ月ぐらい前から体重が落ち始めて。。。
あわてた私は手作りの量が足りないの?と思い違いをして
一生懸命ご飯(お米)の量を増やしました。
毛の艶が悪い・・・亜麻仁油やえごま油などかけて・・・
太らしたい一心でお芋やお肉もたくさんあげたり。。。。

危なかった!!後で分かったのですがそんなことをずっと続けてたら胃拡張になるところでした。。。

確実に癌細胞を大きくさせたかも。。。

皆さんは絶対真似しないでください!

私も冷静になるとそんなことダメだってわかるのですが

レオの急激に痩せて行くのが怖かった。。。

うすうす感ずいていた癌。。。認めたくない。。。そんなことあるわけない。。。

どうしてもそんな思いが心の片隅にあって、おかしな行動に繋がります。。。

レオ。。。ごめんね。。。辛い思いをさせたのはお母さんも原因の一つだった。。。



あまり神経質になってもいけないけれど・・・

ただ、いろいろ調べていくうちにこんなブログにたどり着きました。

自分の可愛い子に抗癌剤治療よりも自然療法で・・・と思い
本などを買い込んで手作り食で治す・・・そういった記事でしたが
その方は大変後悔されてました。

この病気はそんな甘いものではなかった。。。と・・・

また、他のブログでも漢方を取り入れてもいいけれど漢方だけではどうにもならない。
もし取り入れるのであればまず、化学療法を・・・という事です。
どうにもならない場合漢方や東洋医学を取り入れてみては?という事でした。

そうです。私もいろいろ考えて先生に言うと
「食事や他の事(抗癌剤以外)で治るのであれば、まず、人間がしている」
(今の病院では抗癌剤が効かない癌には漢方薬を出してくれます。)

その通りですよね。

どのブログにも書かれてますが、

リンパ腫の場合、抗癌剤治療は治すのではなく延命治療。。。

抗癌剤にも種類がたくさんあって
人間は細かく調べてその人に合う抗癌剤を投与するそうです。
犬はまだそこまで研究が進んでいない中の抗癌剤治療です。
それでも何年も生きられる可能性はあると思います。

どこまでも調べるだけ調べてたどり着いたのは

抗癌剤治療は比較的効く子が多い・・・

抗癌剤治療をしても
○○%は1年ぐらいの生存率とか書いてあるけれど
2年は数%。。。一桁・・・うちの子はその一桁に入ると思っていても
やっぱり落ち込んでしまう事もあります。。。
(パーセントは書いてあるものによって違うのではっきりとは書きません。)

でも、3年も4年も生きてる子もいます。

レオの顔見てると・・・
IMG_5162 - コピー (300x234) IMG_5164 - コピー (300x299)

やっぱり長生きしそうだ!
IMG_5166 (400x332)

遊ぼう!と文句の多い子です(笑)
IMG_5168 (400x299)


レオのリンパ腫を疑い始めた頃は元気がなく
このままだったらもうあとどのくらい生きるか分からない。。。

元気がなくなり、お母さんの後を一生懸命おってきていたレオ・・・
IMG_3338 (300x238) IMG_0692 (281x300)
おもちゃを咥えているけれど、どこを見てるのか分からないくらいボーっとしていたあの頃。。。

あれから2ヶ月が経とうとしています。

見て下さい!

IMG_7458 (400x277)
おもちゃは散らかしほうだい(笑)

IMG_7463 (400x307) IMG_7478 (400x300)
レオはこんなに元気です。

抗癌剤治療しても副作用を起こさずに済んでる。。。
こんな時だけですが。。。神様ありがとうございます。。

1年も持たないかもしれないと言われて
私の考えは1年持つ持たないより
元気で楽に暮らすにはどうしたらいいか。。。

同じ1年生きるとしても
治療せずにえらい思いをするより
治療して少しでも楽な時間を多く・・・

そして食べ物も幸いお肉は食べてもいい♪
ささみをたくさんあげてます!

楽しい犬生を送れてるかな。。。

レオは治療を今日も頑張ってます!

ランキング参加してます。
よろしくお願いします。



こちらも参加してみました!
よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

五回目!治療
編集
レオくん
頑張ったネ♪

わんちゃんのお食事
ある意味難しさがあるのですね ・・・^^;
手作りが良いに決まってます!と思いがちですが
悪い奴!を増長させる結果につながるなんて(>_<) ・・・

レオく~ん
今の キラキラお目々みていると
ずっと頑張れそうだよネ☆☆☆

これからの楽しい犬生☆
シフォン&クッキ-ママのお家の子で
「幸せ~♪」って過ごせるよネ☆☆☆


今日も 
み~んなお元気願っております☆☆☆



2015年09月18日(Fri) 05:19
編集
レオ君、頑張ってるね~

今年の春にうちのまるの脚におできができたときに
動物病院の先生の話を聞いていると、人間だとすぐに
検査すればなんでも分かることが、犬の病気は人間のようには
いかないということが分かり愕然としました。
複雑な思いで自宅に帰った記憶がよみがえりました。

いろんな人がいろんなこと書いていて一喜一憂するかもしれませんが
きっとレオ君にはレオ君のもっているものがあると思うので
信じてケアをすることが大事なんだと思います。
大丈夫、レオ君いつものように悪たれ全開のようですので。
ファイト~!!!
2015年09月18日(Fri) 08:28
編集
レオちゃんはきっと大丈夫です!って言いたいおばちゃんです。またそう信じています。
ワンちゃんの病気はなかなか研究が進んでいないんですよね
やっぱり人間より 後回しって感じですよね・・・以前小太郎が突発性の網膜変性症で失明したときも
専門医の先生から まだワンちゃんの研究は進んでいなくて 原因も治療方法もみつかっていない と聞かされて泣いて帰った事がありましたが これほどペットは家族だと言われているなかで もっともっと研究を
進めていってほしいですね
ワンちゃんそれぞれの体力や生き方 ストレスの具合など 環境は様々なので 余命なんてあってないようなもの・・・大事に育てて 楽しく 生活しているレオちゃんはきっと 記録更新でそんな事もあるんだ!って
いうくらい 長生きできると信じています
ママさん自分を責めないでくださいね 今からでも今のレオちゃんなら絶対大丈夫!
お肉が食べられるなんて最高です!!
考えてみれば 癌は糖分が好き!ってこれは人間でもそうでしたね・・・
レオちゃんも辛いけど 実際に抗がん剤治療で元気になってきたし 後は食事を変えていけば きっと きっと まだまだ元気にパパさん ママさんを癒し続けてくれると思いますよ
頑張れ!!ママさんもファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆ 
2015年09月18日(Fri) 11:53
編集
レオちゃん、大好きなささみはOKで良かったね~^^
寿命なんて誰にもわからないと思います。
やれることをやって、副作用もなく元気に過ごせて
大好きなささみも食べられて♪
たくさんのおもちゃで遊べて、免疫力アップ!
ずっとずっと頑張れますね^^

2015年09月18日(Fri) 12:10
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年09月18日(Fri) 19:09
Re: 五回目!治療
編集
田舎のオードリー様

そうなんです!
なんでも食べさせてると悪い奴が大きくなるそうです。。。
全く知らなかったので聞いた時はショックでした。
野菜もたくさんあげていて、お米もたくさん。。。
元気な子には何の問題もないそうです。。。
レオは去年からはっきりとした病名がなく原因不明の体調不良。。。
先生は癌を疑ってました。
私は原因が分からないならこのままよくなればいいのに・・・
そう思って食べ物で治ればいい・・・と思いだしていた矢先の出来事でした。。。。

でも今は抗がん剤治療のおかげもあり、
食べ物もなんでもあげないようにしています。

今とっても元気なんでいっぱい笑って楽しく過ごせたら幸せです♪
2015年09月18日(Fri) 22:56
Re: タイトルなし
編集
Bまるちゃん様

まるちゃんもできものができた時心配でしたよね。
人間と犬ではいろいろと違う反応することもあり、
難しいみたいですね。。。
複雑な心境。。。そうですよね。
私も今でも複雑な心境になります。

でもわんこの生命力は人間より強いかも。。。って思う事もあり
とりあえず前向きな考えしか持っていないわんこのために
私も前向きに頑張ります!
そうそう、悪たれ全開レオです(笑)
2015年09月18日(Fri) 23:01
Re: タイトルなし
編集
茶々ママ様

ありがとうございます。
わんこの抗癌剤は種類が少なくて人間と同じものを使ってるそうです。
小太郎君の病気も難しかったんですね。
そうそう、わんこの余命なんて誰にもわからない。。。
インターネットで書いてあることもまちまちでどれが本当か分からない。。。
だからいい方だけ信じていようかな。。。と思ってます。

レオはお肉はOKなんで嬉しかったです。
鶏肉大好きなんで毎日良質なたんぱく質はささみと思って
ささみばっかり茹でてます(笑)インターネットで犬の抗癌剤治療についていろいろ調べてたんですが
やっぱりいい事ばかりは書かれていなかったんです。
ある動物病院の先生が書かれてたのには
「寿命の短い犬にとって延命治療はどうなのだろう・・・」
「長く生きても苦しむだけ。。。」
というような内容で延命治療に反対派の先生もいます。
私もいろいろ考えさせられたけれど
今はこれで良かったかなって思ってます。
レオはとっても元気で無理に治療を進めていくようなことはしてないので・・・
少しでも一緒にいたいな。。。
やんちゃなレオだけれどそこが可愛いです(笑)
2015年09月19日(Sat) 07:52
Re: タイトルなし
編集
レオママ様

レオの大好物のささみ。。。
良質なタンパク源なのでOKで良かったです♪
やれることやって・・・嬉しい言葉です!
レオが治療で苦しんでいたらきっと悔やむかなと思ってました。
でも、先生が副作用がでたら治療は止めた方がいい。。。
副作用を出さないためにはゆっくり無理しない治療で行きましょう。
という事なので抗がん剤治療は休み休みしてる感じです。。。
この前もちょっと様子がおかしいと先生が聞いてくれるので
止めておいてよかったなぁ。。。と思いました。
その代り来年まで治療が続くと思います(笑)
おもちゃも大好きなので買いだめしてます(笑)
2015年09月19日(Sat) 08:01
Re: タイトルなし
編集
鍵コメ様

ありがとうございます。
元気のないレオを見た時は
どんなことしてでも前のレオに!!と一心でした。
昨日まで元気に走り回っていたのに急に様子が変わるので
涙涙の日々になってしまいます。
でも治療法があるのならしてみたい・・・
このままでは絶対後悔する。。。そう思いました。

食事もいろいろ工夫して、
人間がおやつを食べてると欲しがるので
ささみを用意してそれをあげます。
満足そうな顔してます(笑)

ちょっとの事で病院に行くのはいい事だと思います。
でも、病院で正確に症状を伝えないとなかなかわかってもらえないですよね。
レオも体重が減り始めた時予防接種の事で病院に通ってました。
そして嘔吐があったから病気の発見につながったんです。
血液検査では出てこない・・・
症状が出て初めて分かる。。。こんな病気もあります。
体重が急激に減ってる場合はご飯を増やしたりせず
病院でもっと早く言ってみるべきだった。。。これは今でも後悔してます。
先生に体重が減るからご飯を増やしてると胃拡張になる。。。そう言われた時は
バカな飼い主だったな。。。今でもそう思います。
ただレオが元気でいてくれることがバカな飼い主でも
「あ~良かった」と思えます。
これからまだまだレオと一緒に楽しく暮らしていきます♪
2015年09月19日(Sat) 08:21
編集
リロも炭水化物NGでした
がんは糖質が大好物ですからね…
タンパク質!タンパク質!って頭にありました
コルディというサプリを友達に進められて
急いで購入しましたが間に合いませんでした
何も受け付けなくなると何でも食べるものなら…
つい思ってしまいます
きちんと勉強しないと!そう思いました

わが子に痛みや苦しみを与えない治療は
延命治療とは思っていない私
可能性が少しでもあるならできることは精一杯してあげたい!と
ずっと思って生きたしこれからもそうしていくと思います

レオくん
病気に負けないでね!
まだまだ楽しいことが先に待ってるよ~
2015年09月19日(Sat) 13:07
Re: タイトルなし
編集
Club Thomasの母様

炭水化物がダメだなんて知らなくてびっくりしました。
糖分が癌細胞の栄養になることなんて聞いたこともなくて・・・
でも今回知った以上は病院の先生と相談しながらのドッグフードと
タンパク質になるささみだけにしています。
コルディ・・・インターネットで調べていた時見たことありました。
リロちゃんの時は抗癌剤も効かなくて・・・その上進行が速すぎて
何も間に合わない状態でしたよね。
レオは今抗がん剤が効いているので時間があります。。。
きちんと勉強しないといけないですよね。。。

私も延命治療と書かれてるブログが多い中
それでもいい。。。その延命が寿命まで生き抜いてくれたら。。。
そう思ってます。
15歳とか17歳とか…20歳まで。
だんだん欲が出てきてしまいます(笑)

レオが毎日楽しそうに暮らしてくれてるのが私も嬉しくて癒されてます~♪

2015年09月19日(Sat) 23:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

レオ
IMG_9806 (200x162) 2003年10月17日生まれ     男の子   性格は食いしん坊で悪たん坊主☆好きな事は食べることと抱っこ  ☆嫌いな事 一人ぼっちにされる事
ジョン
IMG_5926 (200x165) 2003年12月30日生まれ 男の子 ☆性格 マイペース☆好きな事 車でお出掛け・ささみを食べる   ☆嫌いな事 怒られる事
リュウ
IMG_4307 (200x157) 2004年5月17日生まれ 男の子 ☆性格 あまり吠えない      ☆好きな事 ボール遊び お散歩   ☆嫌いな事 大雨 雷
モカ
IMG_2756 (200x163) 2004年11月28日生まれ  男の子 ☆性格 気が強いけど怖がり ☆好きな事 おもちゃで遊ぶこと レオ   ☆嫌いな事 家族以外みんな お散歩
インスタにも投稿してます♪
ブログ村参加してま~す♪
検索フォーム